menu

会社概要

社 名 株式会社小出ロール鐵工所
創 業 大正3年9月11日
創 立 昭和23年11月17日
資本金 16,792千円
所在地
本社本社工場
〒275-0001 千葉県習志野市東習志野6-21-8
TEL/047(475)3811(代)
FAX/047(475)2422
e-mail: narashino@koideroll.co.jp
本社
〒130-0001 東京都墨田区吾妻橋3-5-12
TEL/03(3625)4151(代)
FAX/03(3625)4155
福山営業所
〒721-0942 広島県福山市引野町659-59
TEL/084(941)1807
FAX/084(941)1817
関連会社 小出運輸株式会社
〒275-0001 千葉県習志野市東習志野6-21-13
TEL/047(477)9360
FAX/047(477)0380
小出ロールエンジニアリング株式会社
〒275-0001 千葉県習志野市東習志野6-21-8
TEL/047(475)3811
FAX/047(475)2422
株式会社伸明ロール工業
〒721-0942 広島県福山市引野町659番地59号
TEL/084(941)9000
FAX/084(941)1817
営業品目
  1. 製鉄用各種鍛鋼焼入ロール製作及び研削加エ
    ワークロール・レベラーロール・バックアップロール・ピンチロール
    ゼンジミアロール・テーブルローラー・コンダクターロール
    チェッカーロール・シンクロール・コーターロール・各種ゴムロール
  2. 製紙用各種ロール製作及び研削加エ
    カレンダーロール・プレスロール・コットンロール・コーターロール・各種ロール
  3. ポンプ軸・タービン軸・印刷機械用各種ロール製作及び研削加工・ビニール・
    製粉用各種ロール研削加工
  4. 各種機械設備のメンテナンス及び出張工事
取引銀行 みずほ銀行・浅草雷門法人部
千葉興業銀行・津田沼支店
三菱UFJ銀行・船橋支店
千葉銀行・津田沼駅前支店
京葉銀行・実籾支店
常陽銀行・千葉支店
日本政策金融公庫・東京支店
商工組合中央金庫・千葉支店
特記項目 特許
特願昭60-80259
特開昭61-241053
特公平6-41094
ロール表面加工装置
ISO認証取得 ISO9001・14001
各種認定 ▼【地域未来牽引企業】
地域未来牽引企業 2018年12月 「地域経済への影響力が大きく、成長性が見込まれるとともに、地域経済のバリューチェーンの中心的な担い手、 および担い手候補である」として経済産業省より【地域未来牽引企業】に認定されました。
▼【はばたく中小企業・小規模事業者300社 2020】
はばたく中小企業・小規模事業者300社 2020年11月 「「生産性向上」、「需要獲得」、「担い手確保」の3つの分野を軸にしつつ、事業承継、 働き方改革、IT利活用などに取り組み、将来の飛躍が期待できる企業」として中小企業庁より【はばたく中小企業・ 小規模事業者300社 2020】に選ばれました。
▼【日本機械学会関東支部技術賞】
日本機械学会関東支部技術賞 2022年3月 「独自の高精度大型ロールの製造技術によって,関東支部地区をはじめとする全国の機械工業 の発展に多大な貢献をした。」として日本機械学会関東支部より2021年度の【技術賞】を受賞しました。
▼【健康経営優良法人2022(中小規模法人部門)】
22115059_株式会社小出ロール鐵工所 2022年3月 「従業員等の健康管理を経営的な視点で考え、健康の保持・増進につながる取組を戦略的に実践している」 企業として経済産業省より【健康経営優良法人2022(中小規模法人部門)】に認定されました。

事業部・課 紹介

営業部 同規模の同業者と比較すると、当社の営業担当者の数は多いです。これはお客様の全てが直取引である為、営業担当者がお客様一人ひとりに対してキメ細かな営業活動を行う為であります。
品質管理部/設計課 品質管理部は品質管理課と設計課から構成されております。
製品の寸法測定やPT、MT、UTなどの表面検査に関して有資格者が対応致します。
また移動式三次元測定器等を使用し現場で製品のスキャニング形状測定を行い、連動CADデータを図面化し製品の製作を行う事が可能です。
品質管理部/品質管理課 品質管理部は主に工場内で製造・修理を行った製品の各種測定作業と記録の作成を行っております。
社内加工製品以外の測定、各種検査(PT、MT、UT)また輸送が出来ない製品の現地検査に関してもスタッフを派遣しご対応致します。
工事課 弊社内作業以外にも、出張でロールの解体、組込や解体されたロール(内部構造のあるロール等)のオーバーホールやライン整備など行っています。
資材課 部材調達から熱処理、ゴムライニング、メッキ、溶射など製品実現の為に必要とされる購入品や委託工程の品質、価格、納期の折衝と管理を行っています。
製造部 製造部は工程管理をメインとする【生産管理課】、当社で一番多数の機械を保有する【研削グループ】、旋盤、5面加工機を保有する【切削グループ】、バランシングマシンや溶接等の製缶作業から手仕上げ、また設備関係の保全を行う【加工・設備グループ】の4部門から構成されております。
あらゆる機械を駆使し、正確な工程管理と高度な品質管理を行います。
PAGE TOP